> > Q:ネットで会社設立格安・無料って広告が...大丈夫?何で安い?何でタダ?

Q:ネットで会社設立格安・無料って広告が...大丈夫?何で安い?何でタダ?

A:弊所は格安業者でもなく、無料設立も扱っていないので偉そうなことは言えませんが
ちゃんとした行政書士・司法書士・税理士事務所が運営しているのであれば
設立に至る過程やその後のフォローなどは別にして
「会社設立」という結果のみは達成されると思いますので
そこは安心して良いと思います。

(HPは綺麗に仕上がっているけど提携している士業事務所名の表記がどこにも無い様なイカサマコンサル会社はさすがにちょっと怪しいです...)

ナゼ安い?ナゼ無料?というご質問ですが、

どれだけ格安や無料でも利益を出さなければ事務所経営は成立しませんので
モチロンそこには理由があります。

まず格安の業者さんでしたら

通常の行政書士事務所が行う

「必要事項をヒアリングして綺麗な文言に仕上げたり
事業内容や事業展開、資本金の額や役員に誰を加えるかなどを一緒に考え
ベストな方法をアドバイスする」

と言う事ををお客様ご自身にしてもらいます。

お客様ご自身で全て考えてもらって、
お客様ご自身でそれを定型フォームに打ち込んでもらう。

内容の精査などはしません。

定款には電子署名と言うものを付与してデータ化し、
他の書類はただ印刷するだけです。
1語1句間違いが無い様になんていう確認作業もしません。

そんな事やってたらその金額では出来ないからです。

申請もお客様ご自身が公証人役場に定款認証と言う手続きを受けて、
その後にお客様ご自身が法務局に行って書類を提出します。

その後のアフターフォローもその金額なので出来ません。
電話したら「ご相談は30分5,500円です。」となります。

当たり前ですけどね。

それでも会社自体は設立されます。

なので、

難しい文言を考えるのに慣れていて
それらを考えたり公証人役場や法務局に行く時間もあって
設立後のお手続や経営して行く中での相談もしないし一切いらん!

と言う方にはとても合理的なシステムであり、結構おススメです。

また、

税理士事務所との顧問契約セットのからくりは簡単ですよね。

税理士事務所にとっては新規の1社と顧問契約を締結すれば
安くても年間30~40万程度の売り上げが見込めます。

この税理士事務所もネット業者なので
毎月会社訪問をしてお話を親身に聞いて経営のアドバイスをしてといったことも無く、
税務と記帳の代行を淡々とこなすため
地元密着の税理士事務所よりも利益が出ます。

一応顧問契約なのでさすがに電話相談位は無料で受けてくれると思いますけどね。

そんな感じなので会社設立報酬の10万円程度を行政書士・司法書士事務所に支払ったとしても赤字にはなりません。

さらに言えば1年で契約を切られない限りこれが何年も続くのですから
税理士事務所にとっては費用対効果が超バツグンの営業経費となるので喜んで払います。

これらのシステムは同業事務所様の企業努力の賜物なので私個人的にはとても凄いと思います。

凄いとは思いますが私はやりません。

弊所は格安でも無料でも無ければ逆に高額でもありません。
相場価格・妥当価格です。

他のページで書いてある通り地元密着の事務所として

あくまでも会社設立と言う手続はスタートと捉え
その後もずっと社長さんの右腕として経営に伴走するという
「本来の会社設立業務」の使命を全うしたいからです。

このずっと続く「本来の会社設立業務」を通して多くのご縁を頂き、紡いできました。

これからもそのスタイルは変えず
月並みですが
「ご縁を大切に」

・・・とか格好つけて言ってますが、本当はただの寂しがり屋なだけかも(笑)

行政書士朝倉友武事務所

〒070-0073
 旭川市曙北3条6丁目1番地11
 「エステサロン ル・ソレイユ」2階

電話:0166-21-3028
(9:00~18:30・日祝除く)

メールでのお問い合わせ
(24時間・年中無休で受付)


大きな地図で見る