> > Q:会社設立手続きを全部自分でやった場合の費用は?

Q:会社設立手続きを全部自分でやった場合の費用は?

A:全てを自分でやるとすると株式会社の場合26万円位が目安でしょう。
未だに資本金1000万円必要だと思ってる方もいますが最低資本金制度は廃止されたため、
極端に言えば資本金1円でも会社設立は可能です。(資本金1円の登記がされた会社と安心して取引するかどうかは疑問ですが)

最低限の費用の内訳としては

  1. 定款原本に貼付する印紙代4万円(電子定款の場合は不要)
  2. 公証役場での定款認証費用5万円+謄本交付手数料250円×定款のページ数
  3. 株式会社登記申請に必要な登録免許税最低15万円(資本金の額により変化)
  4. 登記事項証明書 1通600円×必要枚数
  5. 印鑑証明書 1通450円×必要枚数
  6. 印鑑作成費用(代表者印、銀行印、角印)3本セットで18000円位

以上で26万円前後です。
印鑑は知り合いなどが安く作ってくれれば当然その分会社設立費用も安くなります。

合同会社の場合は
上記の2.が不要なのと
3.が6万円なので

ざっと12万円位ですね。

※ちなみに、1、の定款は電子定款と言うデータにすれば印紙代が掛からないのですが、
それを作成するための電子証明書の取得やソフトの導入に10万円程の費用と1カ月ほどの時間が掛かります。
いくつもの会社を設立するのであれば別ですが、
1社設立の場合はせっかく印紙代4万円を節約しても割に合いません。

電子定款システムを導入している我々の様な専門家に依頼すれば報酬費用が必要にはなりますが、
印紙代4万円は不要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当事務所の報酬額はこちらのページをご覧ください。
↓↓↓↓
法人・個人事業主様(企業部門)業務内容&料金

行政書士朝倉友武事務所

〒070-0073
 旭川市曙北3条6丁目1番地11
 「エステサロン ル・ソレイユ」2階

電話:0166-21-3028
(9:00~18:30・日祝除く)

メールでのお問い合わせ
(24時間・年中無休で受付)


大きな地図で見る