> > 「通信販売」はクーリングオフ出来ない?

「通信販売」はクーリングオフ出来ない?

旭川に移住してから通信販売を利用する事が増えました。旭川では購入困難なものや、送料を支払ってでも旭川より安く手に入るものなどを購入します。さて、私の場合、ほとんどがテレビショッピングなどではなくネットショッピングでの購入なのですが、どちらにせよ法律上は「通信販売」という事になります。

この「通信販売」はクーリングオフ出来・・・・・・ません!!!

更には《返品不可》という表示や説明がされている場合は、返品も出来ません。最近流行りのお取り寄せグルメなどは、食品という性質上返品不可と表示されているものが多々有りますのでしっかりと確認した上で購入をして下さい。

又、洋服や下着の購入の場合には《交換不可》と書かれている事も有りますので、サイズなどをしっかり確認してから購入して下さい。

ただし、明らかに不良品だとか写真や説明と違いすぎるとか、表示に嘘が書かれていた場合などは返品や交換を求める事は出来ますが、電話をしても一切出ないなど連絡が取れない悪徳業者が相手だった場合には回収が困難となり、泣き寝入りしているケースが多々有ります。

テレビショッピングでは電話に出ない業者はほとんど無いでしょうが(電話での申し込みがメインですからね)、ネットショッピングでは電話に出ないどころか、電話番号すら表記していない業者も未だにウジャウジャいます。余りにも安すぎるなど少しでも不審に思ったら購入はしない事が賢明です。

どうしても気になる商品なら、一度その業者に電話をしてみましょう。営業時間内や常識的な時間に電話に出ない場合は要注意。電話に出ても応対が「あ、はい」という感じで会社名すら名乗らない様な業者の場合、その実態はほとんどが素人かプー太郎の小遣い稼ぎです。3ヶ月後には消えていたりします。

電話番号すら表記していない業者は論外です。やましい所が有るから正々堂々と電話番号を出せない。その考えで正しいです。

素人が小遣い稼ぎ感覚で店舗を持ててしまい、ネットオークション感覚で商品を売っている「プチ悪徳業者」、ネット上ならではの問題ですよね。消費者が気を付けるのには限界が有りますので、ネットショッピングを主催する大手サイト側が、出店者の実態を把握出来る審査をしてくれる事を願います。

行政書士朝倉友武事務所

〒070-0073
 旭川市曙北3条6丁目1番地11
 「エステサロン ル・ソレイユ」2階

電話:0166-21-3028
(9:00~18:30・日祝除く)

メールでのお問い合わせ
(24時間・年中無休で受付)


大きな地図で見る