> > アベノミクス効果で離婚が減る!?

アベノミクス効果で離婚が減る!?

2012年の年末位から良く聞くようになった「アベノミクス」。今や小学生でも響きだけは知っています。

何となく経済が良くなるんだろうなぁと思っていたら、円安の影響で海外旅行に行き辛くなったり、いつの間にか消費税増税の決定がされて、

「言ってる事全然逆じゃんか!!」

と思っている方も少なからずいそうですが、経済政策の成果が出るまでには相応の時間が掛かるでしょうからもう少し様子を見守りたいと言うのが私個人の意見です。

それよりも未だに苦しんでいる東日本大震災の復旧や被害者支援に少しでも良いから今より時間と労力を掛けて欲しい。

 

さて、何故経済効果を期待するアベノミクスで離婚が減るのかと言いますと、景気と離婚件数は密接に関係しているという説があるからなんですね。ここ30年位を見るとGDP(国内総生産)が増えると離婚件数が減り、GDPが落ち込むと離婚件数が増えている傾向にあるのです!!!

ということを真剣に研究して下さっている方達がいるのです!皆さん!!

・・・でもね、良く見るとね、実は全然関係無いだろうって思う年も有るんですよね(汗)
自分で書いといて、まぁなんですが・・・・

コジツケじゃない?たまたま重なったんじゃない?(;一_一)
という疑念が一瞬頭をよぎったのは安倍総理には内緒です(笑)

おそらく「風が吹けば桶屋が儲かる」という事でしょう!! 多分・・・

景気の上昇と離婚件数の低下、例え関係無くても(あ、言っちゃった)、良い事に変わりは有りません♪ 日本の未来に期待しましょう☆

行政書士朝倉友武事務所

〒070-0073
 旭川市曙北3条6丁目1番地11
 「エステサロン ル・ソレイユ」2階

電話:0166-21-3028
(9:00~18:30・日祝除く)

メールでのお問い合わせ
(24時間・年中無休で受付)


大きな地図で見る